差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

cms:ec-cube [2008/04/21 18:31] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== EC-CUBEインストール手順 ======
  
 +
 +==== 前提条件 ====
 +
 +  * 以下の手順はZoneExpressにEC-CUBEをインストールする場合の手順となります。他のサーバにインストールする場合は設定が異なる場合があります。
 +  * 以下の手順は  EC-CUBE2正式版Version 2.0.1a(tar.gz) を用いて説明しています。バージョンにより内容が異なる場合がありますがご了承ください。
 +  * 以下の説明はFierfoxを用いて説明しています。
 +  * インストールにはターミナルエミュレータを利用しています。ターミナルエミュレータについてはご自身でご用意ください。
 +  * 弊社ではEC-CUBEに関するサポートは行っておりません。EC-CUBEに関するご質問にはお答えできません。
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +==== EC-CUBE必要システム ====
 +
 +  * PHP 4.1.x 以上 PHP5.0以上
 +  * MySQL 4.1 以上 MySQL 5.x系を含む
 +
 +ZoneExpressはこれらの条件を満たしています。
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +
 +===== ■バーチャルホスト設定 =====
 +
 +バーチャルホストのドキュメントルートにEC-CUBEをインストールします。
 +
 +<note important>
 +EC-CUBE バージョン2.0.1では動作にバーチャルホストの設定が必要です。
 +</note>
 +
 +以下の例でバーチャルホストを作成します。
 +
 +|Domain name              |△△△.jp|あなたのサイトのドメイン|
 +|Administration username |○○○   |バーチャルホストのユーザ。ホームディレクトリ名になります|
 +
 +ここではVirtualminを利用して作成を行います。\\
 +Virtualminでのバーチャルホスト作成方法については[[webmin:バーチャルホスト作成|こちら]]を参照してください。\\
 +
 +以下の環境でインストールを行います
 +
 +|URL                     |http://△△△.jp/eccube/|
 +|インストールディレクトリ|/home/○○○/public_html/eccube/|
 +
 +
 +
 +===== ■データベース作成 =====
 +
 +Webmin等でデータベースを作成します。
 +
 +ここではDB名 eccube_dbとします。
 +
 +DBの作成方法については[[webmin:DB作成|こちら]]を参照してください。
 +
 +|データベース名|eccube_db    |
 +|Character set |UTF-8 Unicode|
 +|初期テーブル  |なし         |
 +
 +
 +===== ■ファイルの準備 =====
 +
 +
 +
 +==== ファイルのダウンロード ====
 +
 +[[http://www.ec-cube.net/|EC-CUBE Webサイト]]から
 +EC-CUBE Version 2.
 +0.1a(tar.gz)  をダウンロードします。\\
 +
 +ここでは/home/○○○/public_html/にダウンロードします。
 +
 +<code>
 +$ su <バーチャルホスト作成時に作成したユーザ>
 +$ bash
 +$ cd /home/○○○/public_html/
 +$ wget http://downloads.ec-cube.net/src/eccube-2.0.1a.tar.gz
 +</code>
 +
 +
 +
 +
 +==== ファイルの解凍 ====
 +
 +ファイルの解凍を行います。**必ずpオプションを付けて解凍してください。**\\
 +パーミッションを保持したまま解凍する事ができます。
 +
 +<code>
 +$ tar xvfpz eccube-2.0.1a.tar.gz
 +</code>
 +
 +eccube-2.0.1aというディレクトリができます。
 +
 +==== ディレクトリのリネーム ====
 +
 +インストールディレクトリの名称を変更します。
 +<code>
 +$ mv eccube-2.0.1a eccube
 +</code>
 +
 +不要ファイル削除
 +<code>
 +$ rm eccube-2.0.1a.tar.gz
 +</code>
 +
 +
 +===== ■ディレクトリの移動 =====
 +
 +eccubeディレクトリの中にはhtmlディレクトリとdataディレクトリが存在します。\\
 +htmlディレクトリ内のファイルを、eccube配下に移動します。\\
 +<code>
 +$ cd eccube/html
 +$ mv * ../
 +$ mv .htaccess ../
 +</code>
 +
 +空になったhtmlディレクトリは不要となる為、削除します。
 +<code>
 +$ cd ..
 +$ rm -r html
 +</code>
 +
 +
 +===== ■ファイルの編集 =====
 +
 +
 +==== define.phpの修正 ====
 +
 +<code>
 +$ vi define.php
 +</code>
 +
 +変更前
 +<code>
 +define("HTML2DATA_DIR", "/../data/");
 +</code>
 +
 +変更後
 +<code>
 +define("HTML2DATA_DIR", "/data/");
 +</code>
 +
 +==== .htaccessの修正 ====
 +
 +<code>
 +$ vi .htaccess
 +</code>
 +
 +以下の行をコメントアウトします
 +
 +変更前
 +<code>
 +php_value output_handler mb_output_handler
 +</code>
 +
 +変更後
 +<code>
 +#php_value output_handler mb_output_handler
 +</code>
 +
 +
 +
 +
 +===== ■インストーラの起動 =====
 +
 +WEBブラウザからサイトURLにアクセスします。
 +
 +ここではhttp://△△△.jp/eccube/になります。
 +
 +==== インストール開始 ====
 +
 +^{{commerce:eccube01.gif|}}^
 +
 +次へ進むをクリックします。
 +
 +==== アクセス権限のチェック ====
 +
 +^{{commerce:eccube02.gif|}}^
 +
 +アクセス権限は正常です。と表示された場合、次へ進むをクリックします。\\
 +エラーが出力された場合は、tar.gzファイルの解凍が失敗してるおそれがあります。\\
 +解凍コマンドのオプションの見直し等を行ってください。\\
 +
 +==== 必要なファイルのコピー ====
 +
 +^{{commerce:eccube03.gif|}}^
 +
 +次へ進むをクリックします。
 +
 +
 +
 +
 +
 +==== ECサイトの設定/WEBサーバの設定 ====
 +
 +=== ECサイトの設定 ===
 +
 +|店名                 |あなたの店名を入力してください。|
 +|管理者メールアドレス |受注メールなどのあて先。有効なアドレスを入力してください。|
 +|管理者ログインID     |ログインIDを作成してください。|
 +|管理者パスワード     |管理者画面にログインするためのパスワードを決めてください|
 +
 +=== WEBサーバの設定 ===
 +
 +|HTMLパス       |入力済みです。そのままで構いません。|
 +|URL(通常)    |入力済みです。そのままで構いません。|
 +|URL(セキュア)|入力済みです。必要な場合変更してください。|
 +|共通ドメイン   |通常URLとセキュアURLでサブドメインが異なる場合に設定します。|
 +
 +
 +^{{commerce:eccube04.gif|}}^
 +
 +次へ進むをクリックします。
 +
 +
 +
 +==== データベースの設定 ====
 +
 +|DBの種類    |MySQLを選択します。|
 +|DBサーバ    |入力済みです。そのままで構いません。|
 +|ポート      |空白で構いません。|
 +|DB名        |作成したデータベース名を設定してください。|
 +|DBユーザ    |DBのユーザ名を設定してください。デフォルトではrootです。|
 +|DBパスワード|MySQLアクセス情報に記載してある初期パスワードを入力してください。|
 +
 +^{{commerce:eccube05.gif|}}^
 +
 +次へ進むをクリックします。
 +
 +==== データベースの初期化 ====
 +
 +
 +データベースの初期化を行わないのチェックボックスは空にしてください。
 +
 +^{{commerce:eccube06.gif|}}^
 +
 +次へ進むをクリックします。
 +
 +==== サイト情報について ====
 +
 +情報提供するか任意で設定してください。
 +
 +^{{commerce:eccube07.gif|}}^
 +
 +次へ進むをクリックします。
 +
 +==== インストール完了 ====
 +
 +^{{commerce:eccube08.gif|}}^
 +
 +管理画面をクリックするとログイン画面に移動します。
 +
 +==== ログイン ====
 +
 +
 +インストール時に作成したユーザとパスワードでログインしてください。
 +
 +^{{commerce:eccube09.gif|}}^
 +
 +==== 管理画面の確認 ====
 +
 +^{{commerce:eccube10.gif|}}^
 +
 +画面上部に警告が表示されていますので、以下の対処を行います。
 +
 +
 +
 +
 +
 +==== ■インストールファイルの削除 ====
 +
 +<code>
 +$ cd /home/○○○/public_html/eccube/install
 +$ rm index.php
 +</code>
 +
 +管理画面を再読み込みし、警告文が表示されなくなる事を確認してください。
 +
 +これでインストールは完了です。
 +
 +以下のURLでサイトにアクセスできます。
 +
 +|管理画面|http://△△△.jp/eccube/admin/|
 +|サイト|http://△△△.jp/eccube/|
 +
 +
 +===== 関連リンク =====
 +  * [[http://www.ec-cube.net/|EC-CUBE]] :株式会社ロックオン EC-CUBE公式サイト
cms/ec-cube.txt · 最終更新: 2008/04/21 18:31 (外部編集)
SolarisVPS/ZoneExpress Boot OpenSolaris Creative Commons License Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0