phpBBインストール手順

前提条件

  • 以下の手順はZoneExpressにphpBBをインストールする場合の手順となります。他のサーバにインストールする場合は設定が異なる場合があります。
  • 以下の手順は phpBB-3.0.0 日本語版を用いて説明しています。バージョンにより内容が異なる場合がありますがご了承ください。
  • 以下の説明はWindows上でFirefoxを用いて説明しています。
  • インストールにはターミナルエミュレータを利用しています。ターミナルエミュレータについてはご自身でご用意ください。
  • 弊社ではphpBBに関するサポートは行っておりません。phpBBに関するご質問にはお答えできません

phpBB3必要システム

  • PHP (バージョン 4.3.3 以降)
  • MySQL 3.23+/4.0+/4.1+/5.0+

ZoneExpressはこれらの条件を満たしています。

■ファイルの用意

phpBB3の日本語化ファイルを公開しているOcean laboさんよりphpBB3日本語化ファイルをダウンロードします。
ここではファイルphpBB-3.0.0-jp.zipを使用します。

以下の手順では/opt/csw/apache2/share/htdocs/phpBB3にインストールします。

ダウンロードしたファイルを配置

ダウンロードしたファイルをFTPソフト等(SFTPモード)を使ってサーバに転送します。

転送先ディレクトリ

/opt/csw/apache2/share/htdocs/

ファイルの解凍

$ cd /opt/csw/apache2/share/htdocs/
$ unzip phpBB-3.0.0-jp.zip

ファイルのオーナー変更

$ sudo chown -R webservd:webservd phpBB3/

“webservd”はZoneExpressで使用しているデフォルトのApacheの実行ユーザ・グループです。
必要であれば環境に合わせて修正してください。(ZoneExperssを使用している場合は通常上記で問題ありません。)

■データベースの作成

Webmin等でデータベースを作成する。

ここではデータベース名 「phpbb」とする。

DBの作成方法についてはこちらを参照してください。

■ブラウザでのインストール

WEBブラウザで、インストールディレクトリにアクセスしてください。

http://△△△.jp/phpBB3/install/index.php

概要 -はじめに-

画面右上にある「Select language」を「日本語」に変更し、「Change」ボタンをクリックします。

日本語の画面に切り替わります。

ライセンス等を読み インストールタブを選択します。

インストール - 導入

「次のステップへ」をクリックします。

インストール -必須-

PHPのバージョンと設定

PHPのバージョンと設定がすべて「はい」になっている事

mbstring 拡張モジュールのチェック

HTTP入力文字エンコーディングの自動変換が「いいえ」になっているので、これを修正するため下記の内容をコピーし、.htaccessファイルに書き込みます。

php_value mbstring.http_input pass
$ cd phpBB
$ sudo vi .htaccess

書込み後のファイルの内容

<Files "config.php">
Order Allow,Deny
Deny from All
</Files>

<Files "common.php">
Order Allow,Deny
Deny from All
</Files>

php_value mbstring.http_input pass
 

再チェックを行い、全ての項目が「はい」になる事を確認してください。

データベースのサポート

「MySQL:」の項目が「利用できます」になっていることを確認してください。

拡張モジュール [ オプション ]

FTP拡張モジュールのサポートのみ、ZoneExpressのデフォルト設定では「利用できません」と表示されます。
必要な場合は、FTPの使用を許可してください。

ファイルとディレクトリ [ 必須 ]

すべての項目が、「見つかりました,書き込めます」になっている事を確認してください。

ファイルとディレクトリ[ オプション ]

全ての項目が「見つかりました,書き込めます。」になっている事を確認してください。

インストール開始をクリックします。

データベース設定

データベースの環境設定

データベースの情報を入力します。

データベースの種類 ここでは「MySQL」を選択します。
データベースサーバのホスト名 またはDSN 空欄のままとします。
データベースサーバのポート番号 空欄のままとします。
データベースの名前 「phpbb」(作成したデータベース名を入力)
データベースのユーザ名 ここでは「root」ユーザーを使用します。
データベーステーブルの接頭語 「phpbb_」(通常はそのままでかまいません)

入力後、次のステップへをクリックします。

データベースへの接続

接続に成功しました。と表示されます。

確認後、「次のステップへ」をクリックします。

管理人設定

管理人情報を入力します

掲示板デフォルト言語 「日本語」を選択します。
管理人ユーザ名 ここでは「admin」と設定します。
管理人パスワード パスワードを任意に入力します。
管理人パスワード(確認) 上記で設定したパスワードを再入力します。
連絡先メールアドレス 有効なメールアドレスを入力します。
連絡先メールアドレス(確認)上記で設定したメールアドレスを再入力します。

「テストをパスしました。」と表示されます。

次のステップへをクリックします。

コンフィグファイル

「次のステップへ」をクリックします。

詳細な環境設定

メール設定

任意で設定を行ってください。 ここでは、メール送信を行う設定にしています。(下記の画面の通り設定します)

サーバ設定とURL設定

環境に合わせて設定を行ってください。

coockieセキュア サーバがSSL経由で動作している場合は有効にしてください。
サーバ設定とURL設定の強制ここでは「いいえ」と設定します。
サーバプロトコル ここでは空URLを設定します。
ドメイン 使用するサイトのドメイン名を入力します。
サーバポート番号 ここでは通常のHTTPポートで使用する「80」と設定します。
スクリプトパス ここでは「/phpBB3」と設定します。インストールするディレクトリにより変更ください。

上記を入力後、「次のステップへ」をクリックします。

データベーステーブルの作成

「次のステップへ」をクリックします。

最終ステージ

以下のような画像が表示されればインストール完了です。 このあとに、installディレクトリの削除を行います。

■installディレクトリの削除

$ sudo \rm -r install/

■サイト確認

installディレクトリの削除が完了したらログインをクリックします。

以上でインストールは完了です。

関連リンク集

forum/phpbb.txt · 最終更新: 2010/01/26 09:40 by admin
SolarisVPS/ZoneExpress Boot OpenSolaris Creative Commons License Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0